忍者ブログ
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/18 通りすがり]
[12/15 二十代]
[12/14 ひめれんぬ]
[12/13 三十代]
[12/02 孝彦]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ひめれん
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
日常のことだったり趣味のことだったり。腐女子、BL、何それ?な方はリターン推奨。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



フジリウの封/神/演/義ってこんなに面白いの?ひめれんです。
只今完全版10巻読んだところです。や、やっと折り返し!

先輩に完全版を借りてちまちま読んでるんですがものすごく面白いですね。
まず絵が好きです、絵が。あの手の目の描き方は苦手だったはずなのに・・・な・・・
ガイ様とかガキさんみたいに「結婚していいですか」みたいな(痛)
キャラはいないのですが、(痛いからね)今のところは天化が好きです。

封神との初コンタクトはのぉすだこたさんのセレクションだったのですが
そのCPが天化×飛虎、聞仲×飛虎、と飛虎総受けだったのですよ。
でもサーチとかで調べても少ないですね、このCP・・・前者はともかく・・・。
後者は普通にあるもんだと・・・いやあるのかな・・・あればいいな

でも本当面白いです。フジリュウすげぇ・・・・!!
ちなみに先輩は友人2人に完全版を貸したのですが、その2人とも買ったらしいですw
・・・多分私も買うんだろうな、いやいやあんな面白い漫画買わないとか無いからね


しかし中国文学っていいですね!やっぱ!三/国/志しかり封/神しかり・・・
まずスケールがデカいですよね・・・日本は狭いというか・・・何かが違う
まあ中国広いですもんね。憧れます。

過去のことは変えられないといっても、日中関係がどうにかならないかと思います。
日本にはこんなに中国文学とか文化が浸透してるってのに!
いやいやそんな問題じゃないんですけどね?


てか誰か三国をフジリュウ封/神みたいにぶっとんだ感じで漫画描いてくれないかな・・・
あっもちろん主人公は蜀でね!孔明はホモでねww

PR


こんにちは、ひめれんぬです。
地球へ・・・もう一回見て切なくなりました。でもやっぱり漫画のラストのが好きです。
ラストのトォニィにかけられてる言葉のあたりが好きなんです・・・

御堂さんはトォニィ好きくないって言いますけどね^^

竹宮恵子といえば「風と木の詩」を先日、少しだけ読みました。
6巻を読んだのですがオーギュがキースにしか見えなくってビビりましたww
やばいです、アレはいいです。腐女子さんは特に読むべきだ

昨日、声優のやつ見てたんですが中井さん出てきてびっくりしました。
ゾロって聞こえた瞬間、固まってから絶叫しました。でも写真だけ^^
いや・・・いいんだ、いいんだよ、出てくれるだけで!

あとハルヒで古泉だけ名前出てこなかったのに泣きそうになったwww


前座終了(長い)
タイトルの話の内容はここからです。

去年の高校演劇の全国大会の脚本集を読んだのですが、
その中に「山/月/記」をモチーフにした脚本がありまして。
「山/月/記」と言えば「詩人になり損なって虎になった哀れな男・・・」というのが有名ですよね。
その脚本の登場人物がまさにそんな感じで。

その人物の日記を見るシーンがあるんですが、それが怖いんですよ。
だんだん平仮名さえ書けなくなっていくという。

「心が虎に食われていく・・・」

「みんながわらっている」

「気が重い・・・」

「学校に行きたくない・・・」

などと綴ってあり、しかも最後に飛び降り自殺をかまします。

私はこの日記がすごく怖かったのですが、先輩はケロリとしておりました。
やはり恐怖を感じる点というのは人それぞれなんでしょうか。
恐怖の共有・・・小説などで、誰もが感じる恐怖を感じさせるというのは難しいのでしょうか。

私は「深層心理での意思で自分の意識がおかしくなっていく」というのが怖いです。
自分ではどうにも出来ないのに自分がおかしくなっていくという。
あと自分じゃない何かが自分になりすましている・・・とか。

まとめると、私は自分の存在の侵食を恐れているようです。

これを文面で伝えるためにはどうすればよいのでしょう。
恐怖というのはどうやったら上手く伝わるのでしょう。

ただただ冷たく恐ろしい言葉、またはグロテスクな言葉を並べるだけでは伝わらず
かといって短く、それこそ現実の光景のように一瞬のことで終わらせてしまうのは虚しい・・・。

じゃあ頭に出てきたことを書けばいいのだ、と書き綴ればただの自伝になってしまうのです。

多少は妥協も必要なのかもしれませんが、それじゃホラーの意味が無いですよね。


最近模索しております。


何かが終われば何かが始まるものであり、
その始まったものが終わればまた何かが始まり、
それを止めることは出来ず、
というか終わってしまうから意味があるもので、
終わりを悲しむのは無意味だよね、とても。
それでもその無意味な行動をさせるために始まりがあり、
無意味な行動をさせるために人は何かを始まらせるんですね。

こんばんは。ひめれんぬです。・・・まあ・・・当たり前ですね。


地球へ・・・が最終回でしたね。すっげ切なくなった・・・!!うわああん
ちょっと泣きたくなった・・・!!なんてこったい
またも結末違ってたんですが私は気に入ってます。トォニィ・・・!
キースとジョミーが本当に和解した感じで嬉しかった・・・うふふ

しかしブルー出てこなかった^^それが心残り
でも第一話のテラズナンバー5との戦闘シーンがあったのでいいです、満足!


只今、声優見せちゃいます的なテレビ見てます。声優の敷居も上がったね・・・
知ってる方が続々で楽しいです^^何気なくハルヒがあるっぽいのが気になる^^
多分ハルヒなんだろうけど・・・いやいや杉田の演技も見てあげてよ秀逸だよ


本日は学校の校外学習で美術館へ行ってまいりました。
同性愛がタブーなキ/リ/ス/ト教の絵が多いのですが行きのバスでBL読んでましたw

希望者だけだったんですが、人数少なかったな・・・
県外だし、大人は入場料がぼったくりなので今行けばすごくお得なのにな・・・

やっぱアレか、皆、勉強が優先なのか?
や、純粋に興味ない人とかもいるだろうけどさ、予定があるとか
うちの学校のこういうところは嫌いなんだよなあ・・・
芸術(私は音楽選択)の授業中まで数学してるのとかいるし・・・
そういうのってすごい感性が乏しいと私は思うんだがな

愚痴愚痴とすいません、逆に俺は勉強しなさすぎの人種ですwwww


しかし良かったですよ!!
「ラ・ジ/ャポ/ネ/ーズ」と「バ/ラ色/と銀/色」が並んでてすごく綺麗でした、うふふ

あと神話の絵が多いのでペルソナ関連でフィーバーしてました。

オルフェウス、イオ、メディア、ヴィーナス、エロス、アルテミス・・・などなど
オルフェウスはトラキアの巫女に「相手してくれない」ってズタズタにされるんですが
私には主人公が女性コミュにフルボッコされてる場面が浮かびましたw

イオはえろすでした。メディアは自分の子を刺し殺す直前の様子が多かったですね・・・。

ヴィーナスとエロスは一緒に出てくることが多いので「ギンコ!」とフィーバーしてました。
ヴィーナスえろいですね。でもギンコよりマヤ姐さんの方がえろいと思います。
何の話だコレwww


そろそろ地球へ・・・だわ、今日で終わりそうで怖い・・・

追記:来週で最終回か!!うっわ何か切ない・・・ぐすぐす


こにゃんちゃです。ひめれんぬです。

最近PCやゲームを触っていないという驚異的な状態であります。
友達に「PCとかゲームすらやる気しない・・・」って言ったら
「え!?それ大丈夫!?」って言われましたからね、普通の友達にね。

しかしその反動なのか本を読みまくっております。ジャンル問わず。

特に感想を言うと、電/撃文/庫の「扉の外」を全巻読んだのですが、あれはいい。
普段、自分が考えていることが主題になっていたので前から興味深かったのですが。
私たちの年代の人間が読むのが一番いいです、後悔しない買い物だった!
Ⅲの主人公があまりにも自分と似ていて怖くなりましたよ・・・ヒィィ
オフ友の人は言ってくれたら貸すぜ!

あとBL小説も買いました(ちーん)
前から読みたかったのを二冊買ってまいりました、メイトで買えば怖くない^^
今日予習しないで読みきった(・・・)のですがこっちも良かったです。
やっぱり高月先生と森本先生の本は好きです。

あと一冊、BLで大好きな本があるのでそれも買ってきます。
中学時代、借りた本の中で、心に残っている本の一冊です。
純愛モノ大好きだ・・・!!ちなみにコレはあすま先生。この方も大好き。

さて、ちょっとヌコヌコ動画を見てから「零」やります



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 女神症候群 ] All Rights Reserved.
http://seesawgoddes.blog.shinobi.jp/